製菓・医療 九州ビジネス専門学校は、医療事務登録販売者パティシエの即戦力を育てる北九州専門学校です

資格・検定取得実績

資格取得に直結した独自のカリキュラムで医療分野を中心にたくさんの資格を身につける!

資格を取得することは、知識や能力を持っていることの証明となり、社会で活躍する上で大きな力となります。ただ、どんな資格でもとればいいという訳ではありません。本校では資格取得を目標とした独自のカリキュラムを設け、医療機関への就職に有利となる医療分野の資格を中心に、効率よく合格できるよう指導しています。

一人ひとりが多くの資格を取得しています。
一人当り20種


全国平均を大きく上回るKBSの検定合格率。

医療ビジネス科

医療事務技能審査試験2級

医療機関等での受付業務、院内コミュニケーション、診療報酬請求事務に関する能力を審査します。合格者には「メディカルクラーク」の商号が付与されます。

 
医事コンピュータ技能検定2級

医事コンピュータを使って、病院事務に必要な診療報酬(外来・入院)のレセプト(診療報酬明細書)作成する試験です。

調剤報酬請求事務技能認定

医療保険制度から医事法規、薬学、調剤報酬明細書の作成・点検まで、保険薬局における調剤報酬請求業務について学科と実技の両面から審査します。

製菓衛生師科

製菓衛生師

本校は厚生労働大臣指定の国家資格・製菓衛生師養成認定校ですので、「在学中」に資格試験を受験・取得が可能です。これによりプロを目指す皆さんにとって就職活動も早くから始めることができ、大きなポイントのひとつとなります。
在学中に製菓衛生師試験を受験・取得できるようになったのは、九州の専門学校では本校が初めてです。

 
フードコーディネーター3級

本校は、日本フードコーディネーター協会認定校ですので、本校のカリキュラムを修了することで、資格試験が免除され、卒業と同時に「フードコーディネーター3級」資格を全員が手に入れることができます。

 

たくさんの資格・検定が取得できる、KBSの特別指導。

1.検定対策週間

重要な検定の1週間前を検定対策週間とし、徹底的に試験対策を実施。試験に出やすい項目や過去の出題傾向を元にした特別指導によりクラス全員で合格を目指します。また、本校は多くの検定の試験会場に指定。いつもと同じ環境で受験できるのもポイントです。

2.KBS接遇検定制度

就職の時に重要となってくるのが社会人としてふさわしい接遇マナーです。本校では院内接遇を中心に美しいふるまいやコミュニケーション話法を習得する検定制度を導入。かたちだけでなく、医療スタッフに強く求められる「温かい心と思いやり」を身につけます。

ページトップへ