製菓・医療 九州ビジネス専門学校は、医療事務登録販売者パティシエの即戦力を育てる北九州専門学校です

よくある質問

入学試験はいつあるのですか?

入学願書の受付は10月1日(水)からスタートし、入学試験は第1回が10月11日(土)、第2回が10月25日(土)、第3回が11月22日(土)、第4回が12月20日(土)に実施、それ以降は随時受付しています。
人気のある学科は途中で定員に達し、募集を締切る場合があります。本校への入学をお考えの方は、早めのご出願をお勧めします。

学校推薦を受けるための条件は?

評定平均・出席等の基準を満たしていて、「高校から推薦が受けられる方」は誰でも推薦で出願することができます。学校推薦の方法は入学パンフレットに添付してある「募集要項」の中に「推薦書」がついていますので、この推薦書を高校の先生に記入してもらい、出願時に入学願書と一緒に送付してください。

就職率はどうですか?

2013年の医療分野および製菓分野就職率は100%を達成しています。
創立60年の実績と信頼で、地元の病院・薬局を中心に、専門分野に就職している学生が多いのが特長です。「製菓・医療 九州ビジネス専門学校の学生から採用したい」と直接、求人をいただくケースも数多くあります。

資格試験合格率はどうですか?(製菓衛生師科)

第一目標の国家資格「製菓衛生師」の合格率は3年連続100%(2008年〜2010年)を達成しました。そして「フードコーディネーター」は本校卒業と同時に資格が認定されます。そのほか、マナーやパソコン関連の資格も全員が取得しました。多くの資格を持つ卒業生は実社会での活躍が期待されます。

奨学金制度はありますか?

「日本学生支援機構奨学金」のほか、本校独自の奨学金制度である「特待生制度」・「同窓会奨学金制度」があります。「特待生制度」や「同窓会奨学金制度」は一定の条件が必要となりますので、詳しくは募集要項をご覧ください。

自己推薦について教えてください

推薦入学には学校推薦のほか、自己推薦という制度があります。自分を推薦するというと難しく思えるかもしれませんが、本校に入学して勉強したいことや将来の目標などがしっかりしていれば大丈夫です。学校推薦の基準に達していない方や、卒業後年数が経っていて、高校からの推薦が難しい場合は自己推薦を利用することをお勧めします。

クラスは担任制ですか?

はい、担任制です。一人ひとりに合わせたきめ細かい対応をいたしますので、悩み事や就職などなんでも気軽に相談してください。

大学や短大を卒業してからでも入学できますか?

年々、大学・短大を卒業または中退した方、社会経験のある方の入学が増えてきています。大学・短大に進学したものの、在学中に明確な目標が持てず、本校に入学する方、資格を身につけて就職に活かしたいと考えている方など、経歴は様々ですが「目指す職業に必要となる知識と技能をしっかりと身につける」という考え方はみなさん一致しています。もちろん年齢の上限もありません。勉強したいという気持ちがあれば大丈夫です。

その他、わからないことなどございましたら、
フリーダイヤル 0120-45-6162(受付 平日9:00〜17:00)まで気軽にご相談ください。

 
ページトップへ